【島根県知夫村で『島の暮らし』『漁師の生活』に触れる体験ツアー】

【1日目】 10月7日(金) ※時間、予定は変更となる場合があります。

8:30 羽田空港 集合
9:15 羽田空港 発
10:35 米子空港 着  自由行動
ホテル 各自チェックイン

 

【2日目】10月8日(土)

ホテル出発
9:30 七類港 発 フェリー
11:30 来居港 着
12:30〜14:30 昼食&懇親会 (先輩移住者との交流)
15:00 島津島散策
16:00 アカハゲ山展望台
18:00 ホテル知夫の里着
19:00 夕食

 

【3日目】10月9日(日)

7:00 漁業見学①
8:00 漁協見学
9:00 水産加工場見学
10:00 暮らしに関わる施設案内
12:00 昼食
13:30 自由時間
①釣り体験
②七味作り
③島の方おすすめスポット案内
15:00 漁業見学②
18:00 懇親会 (漁師の方、先輩移住者との交流)
20:00 宿舎 民泊、民宿へ分宿

 

【4日目】10月10日(月)

8:30 朝食
9:30 自由時間 (暮らし方や移住に向けたご相談)
10:55 来居港 フェリー
13:30 境港 自由行動 昼食各自
16:30 米子空港 集合
17:30 米子空港 発
19:00 羽田空港 着

 募集要項

ツアー参加条件

◎ツアー参加条件

■島暮らし、地方暮らしに関心がある方

■知夫里島への移住に少しでも興味をお持ちの方

■漁師としての仕事に関心がある、漁師になりたい方 ※知夫里島では漁師の担い手を絶賛募集しているため

■ツアー終了後にアンケートにご協力いただける方

■TURNS本誌又はWEB記事への掲載(顔出し)が可能な方  ※レポートとして掲載する可能性があるため

■ツアー中マスクの着用ほか感染症対策に協力いただける方

■「ワクチン・検査パッケージ」の考え方を導入し、参加者もスタッフも「新型コロナワクチン2回接種済み」または「検査結果陰性」の方としております。

そのため下記の①または②のいずれかを満たす方のみ、参加をお願いいたします。

①          新型コロナワクチンを2回接種し、2回目の接種から出発日前日までに14日以上(アストラゼネカは15日以上)経過している。

②出発日の3日前以降に採取した検体によるPCR検査または抗原定量検査の結果が陰性である。

募集方法 申込み締め切り 9月26日(月)17:00
※応募者多数の場合は選考とさせて頂きます。
最少催行人数 最少催行人数 1名

最大募集人数 10名

ご旅行代金 参加費 35,000円  (大人、子供同額)
宿泊条件
3泊6食

10/7 米子 ドーミーイン米子 天然温泉 境港 夕凪の湯 御宿 野乃 ツインルーム

10/8 知夫村 ホテル知夫の里 洋室、または和室

10/9 知夫村 民泊(分宿)

※お一人様での参加の場合は他のお客様と相部屋となる可能性がございます。参加状況によって別途ご相談。

食事条件 (朝3回、昼3回、夕3回)
添乗員 同行しません。
ただしTURNSのスタッフが同行します。
ご旅行期日 2022年10月7日(金)~ 10(月)4日間
ご旅行代金に含まれるもの 宿泊代/食事代/体験費/集合場所から解散場所までの移動交通費
利用バス会社 島内はジャンボタクシーとなります。
ご旅行代金に含まれないもの 上記以外は代金に含まれませんが、参加にあたって通常必要となる費用は以下の通りです。
①自宅から集合場所、解散場所から自宅までの交通費
②個人的性格の費用;飲み物代、電話代など
③障害疾病に関する医療費

お申込み方法

  1. 「お申込みはこちら」をクリックしていただき、必要情報をご登録ください。
  2. 登録完了後、Tour&Natureより受付完了メールが自動送信されます。
  3. お申し込み頂いてから3営業日以内に連絡させていただきます。

 

お申込み・お問い合わせ先

◆旅行企画・実施◆

株式会社AndNature
東京都知事登録旅行業 2-8078号(第二種旅行業)
一般社団法人全国旅行業協会正会員

〒103-0004 東京都中央区東日本橋2−16−9カメラ堂ビル3階

【担当】竹田英樹
電話:03-5829-6361 FAX:03-5539-4882
メール:info@andnature.jp
【営業時間・休日】
営業時間 10:00-18:00、土曜・日曜・祝日は休ませていただきます。
休業日と営業時間外での取消・変更のお申し出には対応できませんので、翌営業日での受付となります。

総合旅行業務取扱管理者:竹田 英樹
旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取扱う取引の責任者です。
この旅行契約に関し、担当者からの説明にご不明な点があれば、旅行業務取扱管理者にご質問ください。

SNSでもご購読できます。